\船上鍼灸師/必要な英語力について考える

来年から鍼灸の専門学校に入学予定のミカミです。

鍼灸師の資格をとって他店で経験を積んだら、世界のコロナウイルスの状況を見つつにはなりますがクルーズ船の船上鍼灸師にチャレンジしたいと考えています。

クルーズ船で鍼灸師として働くために必要なことについて調べています。

船上鍼灸師になりたい学生が準備しておくこと

船上鍼灸師になるのに最低限必要な3つのこと
ずばり!
1. はり師の資格
2. 健康な身体
3. 中級レベルの英語力
です。
船上鍼灸師になりたい学生が準備しておくこと |ヒロクマ note

1番のはり師の資格については
まずは専門学校で学んで国家試験に受かることですね。
3、4年後には無事に鍼灸師になれるかな…社会人学生なので勉強と仕事を両立できるか不安だけど頑張ろう。

2番の健康な体
クルーズでの仕事に耐えられるだけの体力。
そう簡単に下船・帰国もできないですし、ストレス耐性も必要なのだと思います。

3番中級レベルの英語力
鍼灸の学校を卒業してすぐに船で働き始めた方もいらっしゃるそうですがすぐに治療効果が出せなくて苦労されたそうです。
そう考えると、学校卒業後はすぐに船に乗らずよその鍼灸院で経験を積んでからの方が良いのかな…とも思ってしまいますね。
乗船すれば治療は上手になるとヒロクマさんは乗船前の説明会で講師から言われたそうですがビギナーからすると不安…

鍼灸師のための英語

私が学校の教科書販売で購入したのは鍼灸師・マッサージ師向けの英会話ハンドブックです。
施術の流れや施術方法の各種説明、問診票記入のために必要な項目の英訳があり、問診時に役立ちそうです。

created by Rinker
¥2,750 (2022/11/28 15:11:09時点 楽天市場調べ-詳細)
鍼灸師に必要な医療英語

鍼灸師向けにつくられた英語の本もあります。
ツボや医療英語の単語、実際に治療で使う会話についてもお決まりの流れを覚えるのも大事なことだと思います。
こちらのサイトでは鍼灸師向けの英語の本のレビューが載っています。

【鍼灸師用】英語の本を実際に試してみた、おすすめ3選!

鍼灸の治療で必要な英語にも慣れておきたいですね。
英語は今から準備していくのがよさそう。
医療の専門用語も必要だけど、患者さんと意思疎通・打ち解けるための会話の方が大事なように思います。

時節的にもコロナウイルスで気軽に人に会ったり、meetupミートアップで外国の方と集まるようなコミュニティに参加もしづらいので、オンライン英会話で英語に接しておきたいですね。

予約なしで24時間いつでも受講可能!【Cambly(キャンブリー)】

オンライン英会話ネイティブキャンプ

臨床の経験もそうですが、接客やお客様に信頼してもらって安心して治療を受けてもらうこと、効果を実感してもらうために何ができるか考えて準備をしていきたいです。

鍼灸師のための英語レッスン AcuMox

鍼灸専門の英語レッスンを開講しているサービスがありました。

鍼灸師専門オンライン英語レッスン AcuMox

ミカミ
現役の鍼灸師の方や日英医療通訳士の方が在籍していて、実践的な鍼灸・医療英語が学べそうです。

医療英語の語学留学

フィリピン

医療英語が学べる学校|フィリピン留学センター

CDU-ESL / セブ医科大付属ESL
Medical Englishの他に週に1回セブ医科大学、大学付属病院の見学、現地の学生との交流などのアクティビティが開催されます。
1対1の授業では一般英語+医療英語
1対4の少人数のグループ授業では一般英語と医療英語、それぞれ1コマずつ設定されており、医療英語のクラスではロールプレイなど実践的な医療英語を学べるとあるので
一般英語と医療英語の両方のレベルを向上させることができるカリキュラムです。

ミカミ
現地の大学附属病院の見学や現地の学生との交流ができるのもすごく刺激になりそうですね!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事